バラエティ・トーク・演芸番組:1980〜1989年

日本テレビ系

月曜22時台→木曜21時台・読売テレビ製作バラエティ枠

ザ・恋ピューター→三枝の恋ピューター(1982/03〜)

  • 放送期間:1980/10/06〜1982/09/18
  • 放送時間
    • (月)22:00-22:54(1980/10〜1982/02)
    • (土)19:00-19:30(1982/03〜09)
  • 司会
  1. 1980/10/06〜1981/03/00(00.06):桂 三枝(文枝)/あべ静江
  2. 1981/04/00〜1982/02/22(00.11):桂 三枝(文枝)/西川峰子
  3. 1982/03/06〜1982/09/18(00.07):桂 三枝(文枝)(02.00)/高見知佳
  • レギュラー:三笑亭夢之助(アシスタント)/大屋政子(占いコーナー担当)、ほか


日本テレビ系・コントレオナルド司会(メイン)バラエティシリーズ

レオナルドにゅうす笑→(1984/06〜)赤信号のにゅうす笑

  • 放送期間:1983/10/02〜1985/03/31
  • 放送時間:(日)17:00-17:15
  • 司会(メインキャスト)
  1. 1983/10/02〜1984/05/27(00.08):コント・レオナルド(レオナルド熊/石倉三郎)
    1. 1984/06/02〜1984/09/29(01.00):熊と美女の恋人気分!
    2. 1984/10/07〜1985/09/29(02.00):WAッ!熊が出た!!
  2. 1984/06/03〜1985/03/31(00.10):コント赤信号(渡辺正行/ラサール石井/小宮孝泰)

熊と美女の恋人気分!

  • 放送期間:1984/06/02〜09/29
  • 放送時間:(土)22:30-23:00
  • 司会(メインキャスト)
  1. 1984/06/02〜09/29(00.04):コント・レオナルド(レオナルド熊/石倉三郎)

WAッ!熊が出た!!

  • 放送期間:1984/10/07〜1985/09/29
  • 放送時間:(日)12:00-12:55
  • 司会(メインキャスト)
  1. 1984/10/07〜1985/09/29(01.00):コント・レオナルド(レオナルド熊/石倉三郎)
  • レギュラー:コント赤信号/朝丘雪路/春風亭柳昇/工藤夕貴/野々村真、ほか

読売テレビ製作・笑福亭鶴瓶(・上岡龍太郎)メイントークバラエティシリーズ(「パペポTV」シリーズ)

鶴瓶上岡パペポTV⇒(1998/07〜)LIVE PAPEPO 鶴+龍

  • 放送期間:1987/04/14〜1998/03/31(第1期)、1998/07/07〜2000/03/21(第2期・「LIVE PAPEPO」時代)
    • 関東(日本テレビ)では1988年10月よりネット受けを開始(1990年12月〜1991年3月までは湾岸戦争報道に伴う特別放送体制のため一時ネットを中断)
  • 放送時間(関西)
    • (火)24:50-25:45(1987/04〜1988/03)
    • (金)25:10-26:05(1988/04〜1995/03)
    • (金)25:25-26:20(1995/04〜1997/03)
    • (金)25:40-26:35(1997/04〜09)
    • (火)25:40-26:35(1997/10〜1998/03)
    • (火)24:50-25:20(1998/07〜1999/03)
    • (土)24:55-25:25(1999/04〜2000/03)
      • 関東では(月)25:10-26:05(1988/10〜1990/12まで)⇒(水)26:30-27:25(1991/04〜)⇒(月)25:10-26:05(1991/06〜)⇒(木)25:40-26:35(1994/10〜)⇒(金)26:15-27:10(1995/04〜1998/03)⇒(金)26:15-26:45(第2期)と放送時間枠が変遷。
  • 司会
  1. 1987/04/14〜1998/03/31(11.00):笑福亭鶴瓶/上岡龍太郎
    • 1998年3月末をもって当番組の立ち上げに参加したプロデューサーが関連会社への出向のため製作の一線から離れることになり、製作体制の再検討を図る必要が生じたため、一旦番組の製作を休止。
  2. 1998/07/07〜2000/03/21(12.09):笑福亭鶴瓶/上岡龍太郎
    1. 2000/04/08〜2002/03/25(14.09):最後の晩餐(鶴瓶、以下同じ)
    2. 2002/04/01〜2003/03/26(15.09):BAN! BOO! ぱいん!!
    • 収録スタイルをスタジオ収録から外部からのロケ収録へと転換、放送時間も30分に短縮するなどの大幅な製作スタイルの変更を経て、「LIVE PAPEPO」として製作・放送を再開。
    • 2000年春に上岡が芸能活動を引退することになったため、同年3月末をもって放送を終了。

最後の晩餐

  • 放送期間:2000/04/08〜2002/03/25
    • 関東(日本テレビ)では2000年9月末をもってネット受けを打ち切り。
  • 放送時間(関西)
    • (土)24:55-25:25(2000/04〜2001/03)
    • (月)24:55-25:25(2001/04〜2002/03)
  • 司会(レギュラーパネラー)
  1. 2000/04/08〜2000/12/00(00.09):笑福亭鶴瓶/キダ・タロー/浜村 淳/中島らも/石野敦士(Over Drive)
  2. 2001/01/00〜2002/03/24(01.03):笑福亭鶴瓶/キダ・タロー/浜村 淳/中島らも/平井善之(アメリカザリガニ)
  • 前身番組:LIVE PAPEPO 鶴+龍(1998/07〜2000/03放送。同番組のメインキャストの一人、上岡龍太郎の芸能界引退による番組終了に伴い、読売テレビ製作による深夜帯での”鶴瓶メイン枠”の新番組として当番組を企画・放送開始)

BAN! BOO! ぱいん!!

  • 放送期間:2002/04/01〜2003/03/26
  • 放送時間(関西)
    • (月)24:50-25:20(2002/04〜09)
    • (水)24:50-25:20(2002/10〜2003/03)
  • 司会(レギュラーパネラー)
  1. 2002/04/01〜2003/03/26(01.00):笑福亭鶴瓶/ますだおかだ(増田英彦/岡田圭右)/アメリカザリガニ(柳原哲也/平井善之)

日本テレビ系・金曜19時後半枠・「スタジアム」シリーズ

こちら夢スタジアム

  • 放送期間:1988/04/08〜1989/03/31
  • 放送時間:(金)19:30-20:00
  • 司会
  1. 1988/04/08〜1989/03/31(01.00):関口 宏
  • メインコメンテーター:江川 卓(全期)

面白スタジアム⇒(1990/04〜)omoshiroスタジアム

  • 放送期間:1989/04/14〜1991/09/20
  • 放送時間:(金)19:30-20:00
  • 司会
  1. 1989/04/14〜1990/03/00(01.00):江川 卓/コロッケ/小牧ユカ
  2. 1990/04/00〜1991/09/20(01.06):江川 卓(02.06)/コロッケ(02.06)/井森美幸
    1. 1991/10/11〜1992/09/11(03.06):極楽スタジアム(コロッケ)

極楽スタジアム

  • 放送期間:1991/10/11〜1992/09/11
  • 放送時間:(金)19:30-20:00
  • 司会
  1. 1991/10/11〜1992/09/11(01.00):生島ヒロシ/コロッケ/美川憲一/高橋由美子

TBS系

TBS系・たのきんトリオ(→ビートたけし)メインバラエティシリーズ

たのきん全力投球!

  • 放送期間:1980/10/09〜1983/03/27
  • 放送時間
    • (木)19:00-19:30(1980/10〜1982/03)
    • (日)12:00-13:00(1982/04〜1983/03)
  • 司会・メインキャスト
  1. 1980/10/09〜1983/03/27(02.06):田原俊彦/近藤真彦/野村義男(たのきんトリオ)
    1. 1983/04/20〜1983/06/29(02.08):突撃HOTスタジオ!
    2. 1983/07/06〜1983/09/28(02.11):笑ってポン!(メインキャストとして出演)
  • 準レギュラー:轟 二郎/小林千登勢/山本耕一/出光 元/浜田朱里/大橋恵里子、ほか 
  • ナレーター:宮内鎮雄◆/佐々木功、ほか

突撃HOTスタジオ!

  • 放送期間:1983/04/20〜06/29
  • 放送時間:(水)19:00-19:54
  • 司会・メインキャスト
  1. 1983/04/20〜06/29(00.03):ビートたけし/田原俊彦・近藤真彦・野村義男(たのきんトリオ)
    1. 1983/07/06〜1983/09/28(00.06):笑ってポン!(たけし・たのきんトリオ、但し司会ではなく”メインキャスト”として番組に参加)
    2. 1983/10/26〜1984/06/27(01.02):たけしのお笑いサドンデス(たけし)
    3. 1984/07/04〜1984/09/26(01.05):たけしのホッカホカタイム(たけし)
  • レギュラー:松本伊代、ほか

笑ってポン!

  • 放送期間:1983/07/06〜09/28
  • 放送時間:(水)19:00-19:54
  • メインキャスト
  1. 1983/07/06〜09/28(00.03):ビートたけし/田原俊彦・近藤真彦・野村義男(たのきんトリオ)
  • 司会・進行
  1. 1983/07/06〜09/28(00.03):生島ヒロシ◆/松本伊代
  • レギュラー:ラッツ&スター/竹中直人、ほか

たけしのお笑いサドンデス

  • 放送期間:1983/10/26〜1984/06/27
  • 放送時間:(水)19:00-19:30
  • 司会
  1. 1983/10/26〜1984/06/27(00.08):ビートたけし
  • 審査員:立川談志/上田馬之助、ほか
  • 前身番組:笑ってポン!(1983/07〜09放送。同番組の路線を継承する新番組として当番組が企画・放送開始)
  • 後継番組:たけしのホッカホカタイム(1984/07〜09放送。当番組打ち切りに伴う10月改編までの繋ぎ番組として企画・放送)

たけしのホッカホカタイム

  • 放送期間:1984/07/04〜09/26
  • 放送時間:(水)19:00-19:30
  • 司会・メインキャスト
  1. 1984/07/04〜09/26(00.03):ビートたけし

欽也のそっくりベスト10

  • 放送期間:1981/01/11〜09/27
  • 放送時間:(日)12:00-13:00
  • 司会
  1. 1981/01/11〜09/27(00.09):愛川欽也
  • 審査員:宮川 泰/若人あきら、ほか

噂的達人(うわさのたつじん)

  • 放送期間:1988/04/01〜1989/09/29
  • 放送時間:(金)23:30-24:00
  • 司会
  1. 1988/04/01〜1989/09/29(01.06):小堺一機/山口美江
  • ナレーター:槇 大輔、ほか

ダウンタウンのゆーたもん勝ち(毎日放送製作・関西ローカル)

  • 放送期間:1988/04/05〜09/27
  • 放送時間:(火)19:00-19:30
  • 司会
  1. 1988/04/05〜09/27(00.06):ダウンタウン(松本人志/浜田雅功)
    • 1987年10月から同枠で半年間放送されたダウンタウン主演のコメディドラマ「ダウンタウン物語」をバラエティ番組にジャンル転換して当番組が企画・放送開始(尚、「ダウンタウン物語」はドラマとして製作されたため、当該司会担当期間には合算しない)。
  • レギュラー:今田耕司/東野幸治/オールディーズ/内場勝則/非常階段/ボブキャッツ・雄大/岡崎 薫、ほか

テレビ朝日系

夕刊タモリ!こちらデス→(1982/10〜)タモリ倶楽部

  • 放送期間
    • 夕刊タモリ!こちらデス:1981/10/04〜1982/03/28
    • タモリ倶楽部:1982/10/08〜放送中
  • 放送時間
    • (日)18:30-19:00(1981/10〜1982/03、「夕刊タモリ―」時代)
    • (金)24:10-24:40(1982/10〜1984/03)
    • (金)24:15-24:45(1984/04〜1985/10)
    • (金)24:00-24:30(1985/10〜2000/03)
    • (金)24:09-24:39(2000/04〜2001/09)
    • (金)24:15-24:45(2001/10〜2009/09)
    • (金)24:20-24:50(2009/10〜現在)
  • 司会
  1. 1981/10/04〜1982/03/28(00.06):タモリ/迫 文代◆
    • 日曜18時台前半枠で放送されていた「日曜夕刊!こちらデスク」(筑紫哲也司会)の構成をパロディ化したスタジオバラエティとして1981年10月より半年間の予定で「夕刊タモリ!こちらデス」が「日曜夕刊―」に続く日曜18時台後半枠で放送開始。この「日刊タモリ―」時代のみ、レギュラーの進行アシスタントとして迫文代アナが出演(当番組出演がきっかけで迫アナはフリー転身後、タモリが所属する芸能事務所に籍を置いていた)。
  2. 1982/10/08〜0000/00/00(32.06):タモリ
    • 1990年代後半以降は、企画パートの進行役は常連のゲスト出演者(もしくはテレビ朝日所属のアナウンサー)が担当し、タモリは”メインパネラー”的な立場で番組に参加する形式が採られている。
  • レギュラー・コーナー担当:中村れい子(1982/10〜1983/03)/菊池奈々子(1985/11〜1986/03)/窪田ひろ子(1986/04〜1987/09)/渡辺 祐(1986/07〜1987/04)/田辺美佐子(1986/11〜1987/03)/麻生 澪(1986/11〜1987/03)/久住昌之(1988/03〜1990/05)/滝本淳助(1988/03〜1990/05)/麿 赤児(1990/11〜1991/04)/山田五郎(1991/01〜1992/09)/町山広美(1992/04〜06)/安斎 肇(1992/07〜現在)、ほか 
  • 準レギュラー格ゲスト:山本晋也(初期のみ)/糸井重里/泉 麻人/たこ八郎(初期のみ)/なぎら健壱/鴻上尚史/近田春夫/松尾貴史/みうらじゅん/萩原健太/伊集院光/ガタルカナル・タカ/浅草キッド/堀部圭亮/やくみつる/大槻ケンジ/ROLLY/勝村政信/井筒和幸/クリス・ベプラー/石田 靖/岸田 繁(くるり)/ken(L'Arc〜en〜Ciel)/今尾恵介/岩下尚史/江川達也/原田芳雄/高嶋政宏/升 毅/田中要次/乾貴美子/カンニング竹山/六角精児/光浦靖子(オアシズ)/前山田健一(ヒャダイン)/マギー/アンガールズ/インパルス/博多華丸・大吉/南田裕介/東出有輝/眞鍋かをり/劇団ひとり/YOU/山崎樹範/フットボールアワー、ほか
  • 進行アナウンサー:松井康真◆/下平さやか◆/小久保知之進◆/勝田知宏◆/堂真理子◆、ほか
  • ナレーター:武田 広
      

ビートたけしのスポーツ大将

  • 放送期間:1985/04/16〜1987/03/31、1988/02/17〜1990/02/27
  • 放送時間
    • (火)20:00-20:54(1985/04〜1987/03)
    • (水)20:00-20:54(1988/02〜1989/03)
    • (火)19:00-19:55(1989/04〜1990/02)
  • 司会
  1. 1985/04/16〜1986/12/23(01.09):ビートたけし
    • 1986年12月初頭に番組メイン司会のビートたけしと主要レギュラーであるたけし軍団の一部タレントが写真週刊誌「FOUCUS(フォーカス)」を発行する講談社編集部を襲撃する事件(「フライデー襲撃事件」)を起こし、一切の芸能活動を自粛することになったため、当番組の司会も一時降板(但し、既に当番組に関しては1986年最終の放送予定分まで収録が終了していた事から、収録ストックの切れた1986年末をもって降板扱いとなった)。
  2. 1987/01/13〜1987/03/31:(司会者なし)
    • 正式な代理司会者は置かれなかったものの、たけし軍団の中で上記事件に参加しなかったつまみ枝豆・ラッシャー板前・井手らっきょ、実況担当として番組に参加していた志生野温夫の4人が事実上の司会代理として進行を担当する形式が採られた(尚、この期間はたけしの冠を外した「スポーツ大将」のタイトルで放送)。
    • 1987年春改編の段階で司会のたけしや、大半のたけし軍団メンバーの復帰時期の見通しが立たなかったため、同改編をもって一旦番組制作を打ち切ることに。
  3. 1988/02/17〜1990/02/27(02.01):ビートたけし(03.10)
    • 1987年夏にビートたけし及び大半のたけし軍団メンバーが芸能活動を再開したことに伴い、半年間の製作準備期間を経て1988年2月より再びビートたけしをメインキャストに据えて番組を再開。
  • レギュラー
    • 全期出演:たけし軍団/志生野温夫(実況担当)
      • たけし軍団のうち、上記3人以外のメンバーは1987年1月〜3月まで芸能活動自粛により出演せず。
    • 準レギュラー格:所ジョージ/明石家さんま/水島新司/亜仁丸レスリー/江夏 豊/釜本邦茂、ほか



テレビ朝日系・月曜19時後半枠・渡辺徹司会バラエティシリーズ

テレビBE組(テレビ朝日)

  • 放送期間:1987/04/13〜06/15
  • 放送時間:(月)19:30-20:00
  • 司会
  1. 1987/04/13〜06/15(00.02):渡辺 徹/土屋里織
    1. 1987/06/22〜09/28(00.06):世界どっきりウォッチ(渡辺) 

世界どっきりウォッチ(テレビ朝日)

  • 放送期間:1987/06/22〜09/28
  • 放送時間:(月)19:30-20:00
  • 司会
  1. 1987/06/22〜09/28(00.04):渡辺 徹/松居直美

フジテレビ系

イザワオフィス製作・志村けんメインバラエティシリーズ

志村けんのだいじょうぶだぁ

  • 放送期間:1987/11/16〜1993/09/27
  • 放送時間:(月)20:00-20:54
  • メインキャスト・メイン司会
  1. 1987/11/16〜1993/09/27(05.11):志村けん
    1. 1993/10/20〜1995/09/18(07.11):志村けんはいかがでしょう
    2. 1995/10/16〜1996/03/11(08.05):志村けんのオレがナニしたのヨ?
    3. 1996/04/19〜1996/09/20(08.11):けんちゃんのオーマイゴッド!
    4. 1996/10/09〜2000/09/27(12.11):Shimura-X→Shimura-XYZ→Shimura-X天国
    5. 2000/10/11〜2002/09/25(14.11):変なおじさんTV
    6. 2002/10/09〜2004/09/22(16.11):志村流→志村塾
    7. 2004/10/20〜2008/03/26(20.05):志村通→志村けんのだいじょうぶだぁⅡ
    8. 2008/04/09〜2010/04/07(22.05):志村屋です。
    9. 2010/04/14〜2012/03/28(24.05):志村軒
    10. 2012/04/11〜2013/03/27(25.05):志村劇場
    11. 2013/04/10〜0000/00/00(25.11):志村だヨ!→志村笑!
  • サブメインキャスト・サブ司会
  1. 1987/11/16〜1993/09/27(05.11):田代まさし
    1. 1995/04/17〜1995/09/18(06.05):志村けんはいかがでしょう
    2. 1995/10/16〜1996/03/11(06.11):志村けんのオレがナニしたのヨ?
    • 田代は後半のスタジオ公開パートの司会進行を志村・松本典子と共に担当。後、同パートが廃止された後も志村に次ぐサブメインキャストとして不定期に企画された志村・とゲスト出演者とのトークコーナーの進行なども担当。
  • レギュラー
    • メインレギュラー:桑野信義(全期)/松本典子(1987/11〜1992/12)/石野陽子(1987/11〜1992/12)/渡辺美奈代(1988/09〜1990/03、1993/01〜09)
      • 松本はスタート当初は”アシスタントMC”格の女性レギュラーとして出演(後半のスタジオ公開パートの司会進行も志村・田代とともに担当)していたが、1988年以降、後に石野がコント内で志村の相方役を務める機会が増えてきたことも影響し、番組安定期の1989年頃には石野と並列の”女性メインレギュラー”として処遇されるようになった。
      • 松本の結婚・芸能活動休止、石野の志村との私的関係に関するゴシップ報道の過熱化等の事情が重なり、放送スタートから5年を迎えた1992年末を目処に女性レギュラー陣の刷新が図られることになり、松本・石野が同年末の放送をもって番組を同時に降板。翌1993年新春から両者に代わる女性メインレギュラーとして、かつてコントレギュラーとして短期間のみながら出演経験のある渡辺美奈代を再び起用。以後、渡辺は「けんちゃんのオーマイゴッド!」時代までメインレギュラー(サブMC)格で志村の相手役を務めることとなった。
    • その他:伊藤智恵理(1987/11〜1989/03)/我妻佳代(1988/02〜1989/03)/河野景子◆(1990/04〜1991/03)/本田理沙(1993/01〜09)/松居直美/岡本夏生(以上、1992/04〜1993/09)/飯島直子(1992/10〜1993/09)/大家由祐子/三浦理恵子(以上、1993/04〜09)/森口博子/千堂あきほ/すわ親治(末期のみ)/えちご純平/赤瀬広重/パンプキン/杉 美雪/河田純子、ほか
    • 準レギュラー格ゲスト:柄本 明/矢崎 滋/太地喜和子/研ナオコ/萩尾みどり/渡辺 徹/コロッケ、ほか

志村けんはいかがでしょう

  • 放送期間:1993/10/20〜1995/09/18
  • 放送時間
    • (水)19:30-19:58(1993/10〜1995/03)
    • (月)19:00-19:58(1995/04〜09)
  • メインキャスト・メイン司会
    1. 1993/10/20〜1995/09/18(02.00):志村けん
  • サブメインキャスト(サブ司会格)
    1. 1993/10/20〜1995/03/22(01.06):渡辺美奈代
    2. 1995/04/17〜1995/09/18(00.06):田代まさし/渡辺美奈代(02.00)
    • 渡辺は番組前半のロケコーナーの進行を志村とともに担当。
    • 田代は放送枠移動・拡大に伴うレギュラー陣強化の一環で番組に参加。「だいじょうぶだぁ」時代とは異なりコント以外のコーナーでも進行役としてではなくパネラーとして参加していたが、番組内では前番組同様に志村に次ぐサブメイン格のキャストとして処遇されていた。
  • レギュラー
    • コントレギュラー:桑野信義/石野陽子(以上、全期)/モト冬樹/鈴木早智子/BOOMER/川口 誠(以上、1993/10〜1995/03)/大野幹代(1994/10〜1995/09)/山口リエ(1995/04〜09)
    • 以上のレギュラーのうち、石野・桑野・モトは渡辺(・田代)に次ぐメインレギュラー扱いで出演。
  • ゲームレギュラー:平松あゆみ◆/なぎら健壱/風見しんご/細川ふみえ/松本明子/飯島 愛、ほか
    • 平松アナはゲームコーナー専任の進行担当として出演。

志村けんのオレがナニしたのよ?

  • 放送期間:1995/10/16〜1996/03/11
  • 放送時間:(月)19:00-19:58
  • メインキャスト・メイン司会
    1. 1995/10/16〜1996/03/11(00.06):志村けん
  • サブメインキャスト(サブ司会格)
    1. 1995/10/16〜1996/03/11(00.06):田代まさし/渡辺美奈代
  • コントレギュラー:桑野信義/風見しんご/辺見えみり/細川ふみえ/大野幹代/山口リエ/鈴木紗理奈、ほか
  • ゲームレギュラー:松本明子/なぎら健壱/飯島 愛、ほか

けんちゃんのオーマイゴッド!

  • 放送期間:1996/04/19〜09/20
  • 放送時間:(金)19:29-19:58
  • メインキャスト・メイン司会
  1. 1996/04/19〜09/20(00.06):志村けん
  • サブメインキャスト(サブ司会格)
  1. 1996/04/19〜1996/09/20(00.06):渡辺 徹
    1. 1996/10/09〜2000/09/27(04.06):Shimura-X→Shimura-XYZ→Shimura-X天国
  • レギュラー:桑野信義/吉村明宏/辺見えみり/細川ふみえ/小松千春/石塚英彦(ホンジャマカ)(以上、全期)/雛形あきこ(1996/05〜09)
  • ナレーター:山中秀樹◆

Shimura-X→(1997/10〜)Shimura-XYZ→(1998/04〜)Shimura-X天国

  • 放送期間:1996/10/09〜2000/09/27
  • 放送時間
    • (水)24:20-24:50(1996/10〜1998/03)
    • (水)24:50-25:20(1998/04〜1999/09)
    • (水)24:55-25:25(1999/10〜2000/09)
  • メインキャスト・メイン司会
  1. 1996/10/09〜2000/09/27(04.00):志村けん
  • サブメインキャスト・サブ司会
  1. 1996/10/09〜2000/09/27(04.00):渡辺 徹
    • 渡辺は後半のゲスト出演者とのトークコーナーの司会を志村とともに担当(前半のコントパートには基本的には参加せず)。
  • レギュラー:川上麻衣子/山崎邦正/村田和美(以上、全期)/そめやゆきこ(1996/10〜1999/05)/優香(1999/05〜2000/09)/永田杏子/堀越のり

変なおじさんTV

  • 放送期間:2000/10/11〜2002/09/25
  • 放送時間:(水)24:55-25:25
  • メインキャスト・メイン司会
  1. 2000/10/11〜2002/09/25(02.00):志村けん
  • サブメインキャスト・サブ司会
  1. 2000/10/11〜2002/09/25(02.00):優香
    • 優香は後半のゲスト出演者とのトークコーナーの進行を志村とともに担当。以降、現在の「志村笑!」まで13年にわたり志村メインバラエティでサブMC格のメインレギュラーとして出演を続けている。
    1. 2002/10/09〜2004/09/22(04.00):志村流→志村塾
    2. 2004/10/20〜2008/03/26(07.06):志村通→志村けんのだいじょうぶだぁⅡ
    3. 2008/04/09〜2010/04/07(09.06):志村屋です。
    4. 2010/04/14〜2012/03/28(11.06):志村軒
    5. 2012/04/11〜2013/03/27(12.06):志村劇場
    6. 2013/04/10〜0000/00/00(13.00):志村だヨ!→志村笑!
    • レギュラー:肥後克広/上島竜兵(以上、ダチョウ倶楽部)/川上麻衣子/アリtoキリギリス/加藤明日美/山田千鶴/パラパラオールスターズ

志村流→(2004/04〜)志村塾

  • 放送期間
    • 志村流:2002/10/09〜2004/03/24
    • 志村塾:2004/04/07〜2004/09/22
  • 放送時間:(水)24:58-25:28
  • メインキャスト・メイン司会
  1. 2002/10/09〜2004/09/22(02.00):志村けん
  • サブメインキャスト・サブ司会
  1. 2002/10/09〜2004/09/22(02.00):優香
    1. 優香は前半のトークコーナー、後半のお便りコーナー(2004年4月以降は廃止)の進行を志村とともに担当。
  • レギュラー:肥後克広/上島竜兵(以上、ダチョウ倶楽部)/アリtoキリギリス/加藤明日美/山田千鶴(以上、全期)/若槻千夏/和希沙也/水谷さくら(以上、2004/04〜09)

志村通→(2005/10〜)志村けんのだいじょうぶだぁⅡ

  • 放送期間
    • 志村通:2004/10/20〜2005/09/28
    • 志村けんのだいじょうぶだぁⅡ:2005/10/12〜2008/03/26
  • 放送時間
    • (水)24:58-25:28(2004/10〜2005/09)
    • (水)25:08-25:38(2005/10〜2008/03)
  • メインキャスト・メイン司会
  1. 2004/10/20〜2008/03/26(03.06):志村けん
  • サブメインキャスト・サブ司会
  1. 2004/10/20〜2008/03/26(03.06):優香
    • 優香はゲストコーナー・フリートークパート等の進行も志村とともに担当。
  • レギュラー:肥後克広/上島竜兵(以上、ダチョウ倶楽部)(全期)/ゆりん(2004/10〜2005/09)/山田千鶴/香月亜耶乃(以上、2004/10〜2005/03)/里中あや(2005/04〜09)/夏川 純(2005/04〜2008/03)/島崎和歌子/チェン・チュー(以上、2005/10〜2008/03)

志村屋です。

  • 放送期間:2008/04/09〜2010/04/07
  • 放送時間:(水)25:08-25:38
  • メインキャスト・メイン司会
  1. 2008/04/09〜2010/04/07(02.00):志村けん
  • サブメインキャスト・サブ司会
  1. 2008/04/09〜2010/04/07(02.00):優香
    • 優香はゲストコーナーの進行も志村とともに担当。
  • レギュラー:肥後克広/上島竜兵(以上、ダチョウ倶楽部)/ハリセンボン/小林恵美/谷澤恵里香

志村軒

  • 放送期間:2010/04/14〜2012/03/28
  • 放送時間:(水)25:10-25:40
  • メインキャスト・メイン司会
  1. 2010/04/14〜2012/03/28(02.00):志村けん
  • サブメインキャスト(サブ司会格)
  1. 2010/04/14〜2012/03/28(02.00):優香
  • レギュラー:肥後克広/上島竜兵(以上、ダチョウ倶楽部)/ハリセンボン/森下悠里/桃瀬美咲 

志村劇場

  • 放送期間:2012/04/11〜2013/03/27
  • 放送時間:(水)25:10-25:40
  • メインキャスト・メイン司会
  1. 2012/04/11〜2013/03/27(01.00):志村けん
  • サブメインキャスト・サブ司会
  1. 2012/04/11〜2013/03/27(01.00):優香
    • 優香はロケコーナーの進行も志村とともに担当。
  • レギュラー:肥後克広/上島竜兵(以上、ダチョウ倶楽部)(全期)/ハリセンボン/亜里沙/森田涼花(以上、2012/04〜09)/谷澤恵里香(2012/04〜06)/みひろ(2012/07〜09)/小林恵美(不定期)
    • 2012年10月以降、新作コントの製作を中断、ロケ企画をメインにした構成に変更されたのに伴い肥後・上島以外のレギュラーは降板。

志村だヨ!→志村笑!

  • 放送期間
    • 志村だヨ!:2013/04/10〜09/25
    • 志村笑!:2013/10/09〜放送中
  • 放送時間:(水)25:10-25:40
  • メインキャスト・メイン司会
  1. 2013/04/10〜0000/00/00(00.06):志村けん
  • サブメインキャスト・サブ司会
  1. 2013/04/10〜0000/00/00(00.06):優香
    • 優香はクイズコーナー(2013年10月以降はトークコーナー)の進行も志村とともに担当。
  • レギュラー:笑福亭笑瓶/多岐川華子/三又又三/後藤 郁


フジテレビ系木曜21時枠・とんねるず司会(メイン)バラエティシリーズ

とんねるずのみなさんのおかげです

  • 放送期間:1988/10/14〜1990/03/29(第1期)、1990/10/04〜1994/03/31(第2期)、1994/10/13〜1997/03/27(第3期)
  • 放送時間:(木)21:00-21:54
  • 司会(メインキャスト)
  1. 1988/10/14〜1990/03/29(01.06):とんねるず(石橋貴明/木梨憲武)
    • とんねるずが脚本家・倉本聰の指名で1990年7月期の新ドラマ「火の用心」(日本テレビ系、倉本が脚本を担当)への主演が決まり、同ドラマに専念したいとの意向を示したこと、また番組内容のマンネリ化を避ける意味合いから製作陣の”充電期間”を採らせる必要性を主張したことから、彼らの意向を局側が汲む形で1990年3月末をもって一旦番組製作自体を休止することに。
  2. 1990/10/04〜1994/03/31(05.00):とんねるず
    • 番組長期化に伴う内容の拡充を図る意味合いから、1994年4月より半年間、”ネタ準備期間”として「みなさんのおかげです」としての番組製作を休止(繋ぎ番組として同じくとんねるず司会の「ラスタとんねるず'94」を放送)。
    1. 1994/04/14〜1994/09/29(05.06):ラスタとんねるず'94
  3. 1994/10/13〜1997/03/27(08.06):とんねるず
    1. 1997/04/17〜1997/06/19(08.09):とんねるずの本汁でしょう!!
    2. 1997/06/26〜0000/00/00(24.06):とんねるずのみなさんのおかげでした
  • レギュラー・準レギュラー:渡辺満里奈(進行)/中村江里子◆(進行)/チェッカーズ/宮沢りえ/小林昭二/岡田眞澄/伊藤淳史/荻野目洋子/観月ありさ/小野みゆき/穂積ペペ/森川正太/長門裕之/松嶋菜々子/別所毅彦/柳生 博/荒井 注/岸田今日子、ほか
  • ナレーター:中江真司、ほか

ラスタとんねるず'94

  • 放送期間:1994/04/14〜09/29
  • 放送時間:(木)21:00-21:54
  • 司会(メインキャスト)
  1. 1994/04/14〜09/29(00.06):とんねるず(石橋貴明/木梨憲武)
  • レギュラー・準レギュラー:ともさかりえ/内田有紀/田村英里子/きたろう/前田 吟/藤原喜明/梶原しげる/関根 勤/きたろう、ほか
  • ナレーター:うつみ宮土理、ほか

とんねるずの本汁でしょう!!

  • 放送期間:1997/04/17〜06/19
  • 放送時間:(木)21:00-21:54
  • 司会(メインキャスト)
  1. 1997/04/17〜06/19(00.03):とんねるず(石橋貴明/木梨憲武)

とんねるずのみなさんのおかげでした

  • 放送期間:1997/06/26〜放送中
  • 放送期間:(木)21:00-21:54
  • 司会(メインキャスト)
  1. 1997/06/26〜0000/00/00(16.03):とんねるず(石橋貴明/木梨憲武)
  • レギュラー・準レギュラー:牧原俊幸◆(進行)/伊藤利尋◆(進行)/渡辺満里奈(進行)/野猿/おきやはぎ(小木博明・矢作 兼)/バナナマン(設楽 統・日村勇紀)/有吉弘行/関根 勤/勝俣州和/哀川 翔/小川直也/清原和博/河本準一(次長課長)/IKKO/真島茂樹/クリス松村/綾小路翔(DJ OZMA)/高島 彩◆(進行)/高橋真麻◆(進行)/本田朋子◆(進行)/平井理央◆(進行)/三田友梨佳◆(進行)、ほか
  • ナレーター:服部 潤、ほか

東京12チャンネル→テレビ東京系 

独占スタージャック!→(1984/04〜)NEWスタージャック

  • 放送期間:1983/04/21〜1984/08/27
  • 放送時間
    • (木)20:00-20:54(1983/04〜09)
    • (火)21:00-21:54(1983/10〜1984/03)
    • (月)19:00-19:54(1984/04〜08)
  • 司会
  1. 1983/04/21〜1984/03/27(01.00):和田アキ子/桂 文珍
    • 和田・文珍司会時代は両者の冠番組として放送(番組タイトルに「アッコと文珍の生放送」→「アッコ&文珍本日発売」(1983/10〜)の副題を付けて放送)。
  2. 1984/04/16〜1984/08/27(00.05):和田アキ子(01.05)/アグネス・チャン/山田邦子 

土曜22時台前半・ライオン提供枠

ライオンのわがまましてます50人

  • 放送期間:1986/10/18〜1987/03/28
  • 放送時間:(土)22:00-22:30
  • 司会
  1. 1986/10/18〜1987/03/28(00.06):野末陳平
    1. 1987/04/04〜1987/06/27(00.09):ライオンのわがまま夢中船→チェックTV ライオンのDo You 土曜?

ライオンのわがまま夢中船→(1987/05〜)チェックTV ライオンのDo You 土曜?

  • 放送期間:1987/04/04〜06/27
  • 放送時間:(土)22:00-22:30
  • 司会
  1. 1987/04/04〜06/27(00.03):野末陳平/石田純一/南美希子

ライオンのおしゃべりな夜

  • 放送期間:1987/07/04〜1990/09/29
  • 放送時間:(土)22:00-22:30
  • 司会
  1. 1987/07/04〜1990/09/29(03.03):木原美知子/ピーター(池畑慎之助)
 

  • 最終更新:2013-11-01 06:58:26

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード