ニュース・報道・ワイドショー・情報番組:1970〜1989年

FNNニュース6:30(フジテレビ)

  • 放送期間:1970/10/05〜1978/09/29
  • 放送時間:(月〜土)18:30-18:55
  • キャスター(平日)
  1. 1968/04/01〜1978/09/29(10.06):今井 彬
    • 備考:当番組のスタートは1970年10月だが、今井アナは1968年4月より当番組の前身に当たる夕方枠の「FNNニュース」の平日版キャスターを担当していたため、便宜上、「FNNニュース」担当期も含めて担当期間・年数を記載することとする。
  • キャスター(土曜)
  1. 1970/10/11〜1972/03/25(01.06):奥田晃久◇
  2. 1972/04/01〜1975/09/27(03.00):竹内貞男◆
    • 奥田アナ・竹内記者ともに「FNNテレビ日曜夕刊」担当を兼任。
    • 1975年9月末をもってFNN系夕方枠のニュース番組編成のシフト再編に伴い土曜版の放送は終了。
  • 後継番組(1):FNNニュースレポート6:00/6:30(1978/10〜1984/09放送。1978年秋改編で平日18時台を前半の全国パート、後半のローカルパートに分割する形で1時間のニュース番組編成を組むことになり、同番組を事実上発展・解消する形で同番組を製作・放送開始)
  • 後継番組(2):FNNテレビ土曜夕刊(1975/10〜1980/03放送。当番組の土曜版を継承する形で放送開始)

奥さまあなたの11時(NETテレビ)

  • 放送期間:1974/04/01〜1975/03/29
  • 放送時間:(月〜金)11:00-11:45
  • 司会
  1. 1974/04/01〜1975/03/29(01.00):藤倉修一(月)/児玉 清(火)/菅原洋一・沢 チエ(水)/桂小金治(木)/立川清登・檀 ふみ(金)


600こちら情報部(NHK総合)

  • 放送期間:1978/04/03〜1984/03/30
  • 放送時間
    • (月〜金)18:00-18:25(1978/04〜1982/03)
    • (月〜金)18:00-18:30(1982/04〜1984/03)
  • 司会
  1. 1978/04/03〜1984/03/30(06.00):鹿野浩四郎/帯 淳子/田畑彦右衛門◇
  • レギュラー
    • レポーター:高田文夫/野中ともよ/黒部幸英/戸田恵子/原めぐみ、ほか
    • 解説(コメンテーター):松平康隆/塚田 茂/樋口清之/餌取章男、ほか

FNNニュースレポート6:00(フジテレビ)

  • 放送期間:1978/10/02〜1984/09/28
  • 放送時間:(月〜金)18:00-18:30
  • キャスター
  1. 1978/10/02〜1979/09/28(01.00):俵孝太郎
    • 後任の山川千秋との担当枠トレードにより1979年10月からは平日最終版ニュースの「ニュースレポート23:00」を担当(1987年3月まで)。
  2. 1979/10/01〜1984/03/16(04.06):山川千秋◆
    • 俵との担当枠トレードによりキャスターに就任。
    • FNNワシントン支局長着任のため、1984/03/16放送をもって番組を降板。同03/19〜03/30放送までの2週間は竹内貞男記者が代理キャスターを担当。
  3. 1984/04/02〜1984/09/21(00.06):逸見政孝
    • 当番組のローカルパートにあたる「ニュースレポート6:30」担当から昇格。
    • 当番組及び「ニュースレポート6:30」の後継番組である「FNNスーパータイム」にも引き続きメインキャスターとして起用されることになり、その準備に専念するため、最終回を待たず番組を降板。最終週の1984/09/24〜09/28までは再度、竹内記者が代理キャスターを担当。
  • スポーツ担当:松平康隆(1978/10〜1979/09)/近藤唯之(1979/10〜1982/10)/佐野 稔(1980/05〜1984/09)/河村保彦(1982/11〜1984/09)
  • 前身番組:FNNニュース6:30(1970/10〜1978/09放送。同番組を事実上発展・解消する形で当番組を制作・放送開始)
  • 後継番組:FNNスーパータイム(1984/10〜1997/03放送。当番組及び後枠の「ニュースレポート6:30」を統合、番組構成・内容を大幅にリニューアルして放送開始)
  • 関連番組(1):FNNニュースレポート6:30(1978/10〜1984/09放送。当番組の関東ローカルパート版として、当番組の後枠(平日18時台後半)で放送)
  • 関連番組(2):FNNニュースレポート5:30(1980/10〜1985/03放送。当番組及び「6:30」の週末版として製作・放送)

FNNニュースレポート6:30(フジテレビ)

  • 放送期間:1978/10/02〜1984/09/28
  • 放送時間:(月〜金)18:30-19:00
  • キャスター
  1. 1978/10/02〜1982/03/19(03.06):逸見政孝◇/田丸美寿々◇
    • 逸見アナは週末のFNN系夕方枠ニュース「FNNテレビ土曜/日曜夕刊」からの担当変更により初代キャスターに抜擢。
    • 田丸アナは1982年春改編で新たにスタートする平日朝のワイドショー番組「おはよう!ナイスデイ」の司会に起用されることになったため、その準備に専念するため番組を降板。
  2. 1982/03/22〜1983/03/18(01.00):逸見政孝◇/古賀万紀子◇
  3. 1983/03/21〜1984/03/30(01.00):逸見政孝◇(05.06)/斎藤裕子◇
    • 逸見アナは1984年4月より前枠の「ニュースレポート6:00」を担当することになったため、同年3月末をもって番組を降板。
  4. 1984/04/02〜1984/07/13(00.03):大林 宏◆/小出美奈◇
    • 小出アナは、フジテレビの当時の副社長・鹿内春雄との結婚準備のため局を退社した頼近美津子アナの後任として平日昼枠の「ニュースレポート11:30」を担当することになったため、1984年7月半ばに急遽番組を降板。
  5. 1984/07/16〜1984/09/28(00.03):大林 宏◆(00.06)/吉崎典子◇
    1. 1992/04/04〜1993/09/26(01.09):FNNスーパータイム・週末(吉崎)
  • 前身番組:FNNニュース6:30(1970/10〜1978/09放送。同番組を事実上発展・解消する形で当番組を制作・放送開始)
  • 後継番組:FNNスーパータイム(1984/10〜1997/03放送。当番組及び後枠の「ニュースレポート6:30」を統合、番組構成・内容を大幅にリニューアルして放送開始)
  • 関連番組(1):FNNニュースレポート6:00(1978/10〜1984/09放送。当番組の全国パート版として、当番組の前枠(平日18時台前半)で放送)
  • 関連番組(2):FNNニュースレポート5:30(1980/10〜1985/03放送。当番組及び「6:00」の週末版として製作・放送)

FNNニュースレポート5:30(フジテレビ)

  • 放送期間:1980/04/05〜1985/03/31
  • 放送時間:(土・日)17:30-18:00
  • キャスター
  1. 1980/04/05〜1982/03/28(02.00):藤崎 健/海野まり子◇
  2. 1982/04/03〜1983/03/27(01.00):増田明男◇/海野まり子◇
  3. 1983/04/02〜1984/03/31(01.00):永島信道◇/海野まり子◇(04.00)
  4. 1984/04/01〜1985/03/31(01.00):長尾 潤/石野紀代子◇
  • 前身番組:FNNテレビ土曜夕刊/日曜夕刊(1965/10〜1980/03放送。FNN系の週末夕方ニュース枠の放送時間の拡大を機に、同番組に代わって平日版の「ニュースレポート6:00/6:30」の週末版との位置づけの下で当番組が放送開始)
  • 後継番組:FNNスーパータイム(週末)(1985/04〜1997/03放送。平日版のニュース番組(「スーパータイム」)と番組タイトル・フォーマットを統一)

JNN報道特集→報道特集NEXT(2008/10〜)→報道特集(2010/04〜)(TBS)

  • 放送期間:1980/10/04〜放送中
  • 放送時間
    • (土)22:00-22:55(1980/10〜1982/03)
    • (日)18:00-18:55(1982/04〜1985/04)
    • (日)18:00-18:54(1985/04〜2000/04)
    • (日)17:30-18:24(2000/04〜2008/03)
    • (土)17:30-18:50(2008/04〜現在)
  • キャスター
  1. 1980/10/04〜1982/09/26(02.00):北代淳二◇/料治直矢◇/田畑光永◇/小島康臣◆
    • スタート当初の2年間は、当時4人のキャスターの中で最古参の記者であった北代がアンカーマンとして番組の総合進行を担当し、他の3人のキャスターは”キャスターレポーター”として専ら取材・リポートメインで番組進行に関わる形式が採られていた。
  2. 1982/10/03〜1984/09/30(02.00):田畑光永◇(04.00)/料治直矢◇小川邦雄◇
    • 1982年9月に初代アンカーマン・北代が降板したのを機に、アンカーマン・キャスターレポーターの区分を廃止。レギュラー出演者は全て、並列の「キャスター」として扱われ、主に解説及び番組進行を担当しながら、重要なスクープ時には取材・レポートに赴くスタイルに移行。
    • 「JNNニュースコープ」(平日版)の新キャスターへの就任に伴い、田畑が番組を降板。
  3. 1984/10/07〜1986/09/28(02.00):堀 宏◇料治直矢◇小川邦雄◇
    • 1986年秋改編で新たにスタートした平日最終版のニュース番組「ネットワーク」のメインキャスターへの就任のため、料治が番組を降板(その後、1987年10月改編で平日22時枠がニュース番組枠に転換(「JNNプライムタイム」)されたことに伴い「ネットワーク」は終了。降板から1年で料治は当番組に復帰した)
  4. 1986/10/05〜1987/09/27(01.00):堀 宏◇小川邦雄◇
  5. 1987/10/04〜1991/09/29(04.00):堀 宏◇(07.00)/料治直矢◇/小川邦雄◇(09.00)
  6. 1991/10/03〜1992/09/27(01.00):料治直矢◇/蟹瀬誠一
  7. 1992/10/03〜1994/10/30(02.07):料治直矢◇/阿川佐和子
  8. 1994/11/06〜1997/02/00(02.04):料治直矢◇(15.05)/田丸美寿々
    • 当番組への起用が決定したことに伴い、田丸は1986年10月から8年間更新していたテレビ朝日との専属出演契約を解消。新たにTBSとの間で専属契約を結び、2000年代にかけてTBSの報道の顔として活躍。
    • 料治は1995年にTBSを定年退職したが、その後も嘱託職扱いでTBS報道部に籍を置き同番組のキャスターを1997年初頭まで担当。
  9. 1997/03/00〜1998/09/26(01.07):田丸美寿々
    • 料治が1997年2月に体調不良により番組を一時降板。その後、料治の早期復帰を見込んで、暫定的な措置として田丸単独で番組進行を行う形式が採られたが、同年7月に料治は急逝。番組制作サイドが長年の番組への功績から料治の扱いを”永久欠番”としたため、その後も約1年にわたって単独キャスター(アンカーウーマン)制が継続されることになった。
  10. 1998/10/03〜2003/09/27(05.00):田丸美寿々/岩城浩幸◇/池田裕行◇
  11. 2003/10/04〜2010/09/25(07.00):田丸美寿々(16.11)
    • 2003年秋改編で番組スタッフ・構成を大幅に刷新。これに伴い、再び単独キャスター(アンカーウーマン)制に移行。
    • 2010年9月末をもって、田丸は家族の介護への専念を理由に番組を降板。
  12. 2010/10/02〜現在(03.00):金平茂紀◇/日下部正樹◇
  • レギュラー
    • 取材キャスター:吉岡 攻(1994/11〜2003/09、不定期)
    • ニュース担当:長峰由紀◆・伊藤隆太(2008/04〜09)/久保田智子◆(2008/10〜2011/08)/岡村仁美◆(2010/10〜2011/08(スポーツ担当兼任)、2012/10〜)/日下部正樹◇(キャスター兼任、2011/09〜)/竹内香苗◆(2011/09〜2012/09)
    • スポーツ担当:岡村仁美◆(2008/04〜2012/09)/佐藤 渚◆(2012/10〜)

おはよう!ナイスデイ→ナイスデイ(1998/04〜)(フジテレビ)

  • 放送期間:1982/04/01〜1999/03/31
  • 放送時間
    • (月〜金)08:30〜09:55(1982/04〜1994/03)
    • (月〜金)08:00〜09:55(1994/04〜1994/09)
    • (月〜金)08:30〜09:55(1994/10〜1998/09)
    • (月〜金)08:25〜09:55(1998/10〜1999/03)
  • 司会
  1. 1982/04/01〜1983/02/07(00.10):荒川強啓/須田哲夫◆/田丸美寿々◆
    • 番組開始から程なくして初代の女性司会者である田丸アナのスキャンダルが発覚し、週刊誌や他局のワイドショー番組で報道が過熱化。この余波から田丸アナとフジテレビ上層部との関係が険悪化し、結果、1983年3月末をもって田丸アナはフジテレビを退社。それに先立って同年2月7日付を以て当時出演していた全てのフジ系番組からの担当が解除され、これに伴い同番組も降板となった。
    • 須田アナはレポーターも兼任。
  2. 1983/02/08〜1983/03/25(00.02):荒川強啓/須田哲夫◆
    • 田丸アナ降板後〜山田美也子起用までの約1ヵ月半の間は代役の女性司会者は置かれず、荒川・須田アナの男性司会コンビのみで番組進行を担当。
  3. 1983/03/28〜1985/03/29(02.00):荒川強啓(03.00)/須田哲夫◆/山田美也子
    • 荒川は1985年春改編でスタートした平日10時台の新番組「荒川強啓のらくらくTOKIO」への異動のため、同年3月末で番組を降板。
  4. 1985/04/01〜1986/03/28(01.00):桑原征平/須田哲夫◆/山田美也子(03.00)
    • 荒川の後任として、「ハイ!土曜日です」のサブ司会・レポーターなどで既に全国区の知名度を得ていた、関西テレビの桑原アナが”単身赴任”の形で司会を担当(尚、当時の所属扱いはフジテレビへの転籍ではなく、関西テレビ東京支社への出向扱いであった)。
  5. 1986/03/31〜1987/03/27(01.00):桑原征平/須田哲夫◆(05.00)/松田朋恵◆
  6. 1987/03/30〜1990/03/30(03.00):向坂樹興◆/吉崎(大林)典子◆
    • 吉崎アナは1989年以降、結婚後の姓である「大林」姓名義で番組に出演。
  7. 1990/04/02〜1991/03/28(01.00):横井克裕◆/松尾紀子◆
  8. 1991/03/31〜1993/03/31(02.00):川端健嗣◆/八木亜希子◆
  9. 1993/04/01〜1994/03/31(01.00):川端健嗣◆(03.00)/軽部真一◆/小島奈津子◆
    • 軽部アナはレポーターも兼任
  10. 1994/04/01〜1995/09/28(01.06):生島ヒロシ/大林(吉崎)典子◆
  11. 1995/10/01〜1998/03/27(02.06):向坂樹興◆(05.06)/大林(吉崎)典子◆(07.00)/柴田光太郎
  12. 1998/03/30〜1999/03/31(01.00):榊原るみ/笠井信輔◆
    1. 1999/04/01〜0000/00/00:(15.06)情報プレゼンター とくダネ!(笠井)
  • レポーター:前田忠明/東海林のり子/三竹映子◆/武藤まき子/奥山英志/平野早苗/横野麗子/軽部真一◆/三井三太郎/吉沢孝明◆/中村洋子◆/小柳美江、ほか
  • 前身番組:小川宏ショー(1965/05〜1982/03放送。フジテレビ系初の平日午前のワイドショー番組)
  • 後継番組:情報プレゼンター とくダネ!(1999/04〜放送。当番組終了時のサブ司会・笠井アナ以下、大半の当番組レポーター・スタッフ、放送時間枠を継承する形で放送開始)

FNNスーパータイム(フジテレビ)

  • 放送期間(平日):1984/10/01〜1997/03/28
  • 放送期間(週末):1985/04/06〜1997/03/30
  • 放送時間
    • 平日:(月〜金)18:00-19:00
    • 週末:(土)18:00-18:30/(日)17:30-18:00
  • キャスター(平日)
  1. 1984/10/01〜1987/03/27(02.06):逸見政孝◇/幸田シャーミン
    • メインキャスターの休暇・取材等でのスタジオ不在時の代役は、番組終了時まで原則として平日昼の「FNNニュースレポート11:30」(のち「FNNスピーク」)のキャスターが担当。但し、例外として1986年8月の幸田の夏季休暇時には紺野美沙子が代理キャスターとして1週間出演したケースもある。
  2. 1987/03/30〜1987/09/25(00.06):逸見政孝◇/幸田シャーミン(月〜木)/野間脩平◇(金)
    1. 1987/10/03〜1988/03/27(01.00):FNNスーパータイム(週末)(野間)
  3. 1987/09/28〜1988/03/31(00.06):逸見政孝◇/幸田シャーミン(月〜木)(03.06)/安藤優子(金)
    • 安藤は週末版のキャスターも兼務(1988/03まで)。
  4. 1988/04/01〜1989/03/31(01.00):逸見政孝(04.06)/安藤優子
    • 逸見は1988年3月末にフジテレビを退職したが、番組側の慰留によりその後も1年間キャスターを担当。
  5. 1989/04/03〜1991/03/31(02.00):上田昭夫◆/安藤優子
    • 上田は平日最終版のニュース番組「FNN DATE LINE」からの担当換えにより2代目のメインキャスターに就任。キャスター降板後、1994年からはスポーツコーナー専任として番組に復帰。
  6. 1991/04/01〜1992/03/31(01.00):黒岩祐治◆/安藤優子
    • 黒岩は3年間の週末版担当を経て平日版の3代目キャスターに就任。1992年4月より日曜朝の大幅改編により新設された報道・討論番組「報道2001」の司会を務めることになったため番組を降板。
  7. 1992/04/01〜1994/03/31(02.00):露木 茂◇/安藤優子(06.06)
    1. 2000/04/03〜0000/00/00(20.00):FNNスーパーニュース(平日)(安藤)
    • この期間の安藤の休暇・取材時の代役は近藤サトアナが担当。
    • 安藤は1994年春改編でスタートした最終版のニュース番組「ニュースJAPAN」の平日メインキャスターに起用されることになったため番組を降板。
  8. 1994/04/01〜1997/03/28(03.00):露木 茂◇(05.00)/松山香織
  • キャスター(週末)
  1. 1985/04/06〜1986/09/28(01.06):陣内 誠◇/城ヶ崎祐子◇
  2. 1986/10/04〜1987/09/27(01.00):山中秀樹◇/城ヶ崎祐子◇(02.06) 
  3. 1987/10/03〜1988/03/27(00.06):野間脩平◇/安藤優子
    • 安藤は金曜のメインキャスターも兼務。
  4. 1988/04/02〜1990/06/30(02.03):黒岩祐治◆/小田多恵子◇
    • 小田は1990年7月の社内人事異動によりアナウンス職を離れたため番組を降板。正式な後任として田代尚子アナが登板するまでの3ヶ月間は八木亜希子アナが代役として出演。
  5. 1990/07/01〜1990/09/30(00.03):黒岩祐治◆/八木亜希子◇
    1. 1998/03/30〜2000/03/31(02.03):FNNスーパーニュース(平日)(八木)
  6. 1990/10/06〜1991/03/31(00.06):黒岩祐治◆/田代尚子◇
    1. 1991/04/01〜1992/03/31(01.06):FNNスーパータイム(平日)(以下、黒岩)
    2. 1999/04/01〜2000/03/31(02.06):FNNスーパーニュース(平日)  
  7. 1991/04/06〜1992/03/29(01.00):小林穂波◆/田代尚子◇
  8. 1992/04/04〜1993/09/26(01.06):山中秀樹◇/大林(吉崎)典子◇
  9. 1993/10/02〜1997/03/30(03.06):山中秀樹◇(06.00)/近藤サト◇
  • スポーツ担当(平日):河村保彦(1984/10〜1985/03)/江本孟紀(1984/10〜1985/03)/長田渚左(1985/04〜1994/03)/森末慎二(1985/04〜1994/03)/上田昭夫◆(1994/04〜1997/03)/中井美穂◇(1994/04〜1995/09)/八木沼純子(1995/10〜1997/03)
  • スポーツ担当(週末):川端健嗣◇(1985/04〜1986/03)/三宅正治◇(1986/04〜1987/03)/永 麻理◇(1987/04〜09)/笠井信輔◇(1987/10〜1988/03)/筒井櫻子(1988/04〜10)/塩原恒夫◇(1988/10〜1989/04)/有賀さつき◇(1989/04〜09)/木幡美子◇(1989/10〜1990/09)/吉田伸男◇(1990/10〜1991/03)/松井みどり◇(1991/04〜1992/03)/大坪千夏◇(1992/04〜1993/09)/佐藤里佳◇(1993/10〜1995/10)/菊間千乃◇(1995/10〜1996/03)/富永美樹◇(1996/04〜1997/03)
  • 天気担当:岩谷忠幸/山形斉子/濱田典子◇
  • レポーター:ケント・ギルバード/小田多恵子◆/佐々木恭子◇/境 鶴丸◇、ほか
  • 前身番組(1):FNNニュースレポート6:00/6:30(1978/10〜1984/09放送。両番組の統合による平日18時台のワイド編成化に伴い当番組が企画・放送開始)
  • 前身番組(2):FNNニュースレポート5:30(1980/04〜1985/03放送。週末のFNN系夕方ニュース番組のタイトル・フォーマットを平日と統一)
  • 後継番組:FNNニュース555 ザ・ヒューマン(1997/04〜1998/03放送。当番組に続くFNN系平日・週末夕方のニュース番組。フジテレビの局舎移転を機にスタッフ・出演者・番組構成を一新して企画・放送開始)

純ちゃんのごぶサタデー(フジテレビ)

  • 放送期間:1986/04/05〜1987/09/26
  • 放送時間:(土)12:00-12:55
  • 司会
  1. 1986/04/05〜1987/09/26(01.06):高田純次/寺田理恵子
  • 前身番組:TVグラフィティ(1982/04〜1986/03放送。同番組での芸能ワイドショー路線にレジャー・旅情報を加味したリニューアル版として当番組が放送開始)


  • 最終更新:2013-09-23 14:01:00

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード